7月10日(月) ミサイルマン

ノドン・テポドン・テポドン2号。

のん気にブログ書いてたりするけど、

あれに当たったら死ぬんだぜ。


ミサイル防衛についてウィキってみたりしたけど
要するに本当に飛んできたら
打ち落とす術は今の日本に存在しないらしい。

自衛隊って自衛のためにあるんじゃないの?
ここ数年一番危険性の高いミサイルに対して
なんの自衛手段も講じてないとはどういうことだ?


そろそろ疎開でもしようかな。
こういうとき、実家が遠方にあるって良い。
[PR]

by dancex3 | 2006-07-10 23:00 | 臨時ニュース  

<< 7月12日(火) 苦しゅうない 7月9日(日) 夢の跡 >>