<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

11月26日(土) I Love You

Mr. Children Dome Tour 2005 "I Love You"。
@東京ドーム、行ってきました。

今までで一番近い、なんとアリーナAブロック15列目。
どのくらい近いかというと、

なかなか笑わないG田原氏の微笑が認識できるぐらい近い。
モニターなんて見なくてOK。

曲目もよろしくてですね。。。(ネタバレ注意)


1 LOVEはじめました ("IT'S A WONDERFUL WORLD")
2 Dance Dance Dance ("Atomic Heart")
3 ニシエヒガシエ ("DISCOVERY")
4 跳べ ("I LOVE YOU")
5 innocet world ("Atomic Heart")
6 言わせてみてぇもんだ ("シフクノオト")
7 くるみ ("シフクノオト")
8 Candy ("I LOVE YOU")
9 靴ひも ("I LOVE YOU")
10 隔たり ("I LOVE YOU")
11 ファスナー ("IT'S A WONDERFUL WORLD")
12 Monstar ("I LOVE YOU")
13 CENTER OF UNIVERSE ("Q")
14 ランニングハイ ("I LOVE YOU")
15 君が好き ("IT'S A WONDERFUL WORLD")
16 ラララ ("DISCOVERY")
17 over ture~蘇生 ("IT'S A WONDERFUL WORLD")
18 Worlds end ("I LOVE YOU")
19 Hallelujah ("Q")
20 and I love you ("I LOVE YOU")

~アンコール~
21 未来 ("I LOVE YOU")
22 僕らの音 ("I LOVE YOU")
23 潜水 ("I LOVE YOU")

最新アルバムはSign、Door、以外は全部歌ったのも珍しい。
しかしながらかなりのマニアック選曲。最高。
ネット上では
「定番曲(抱きしめたい、とか。光の射す方へ、とか。)が無い」
っていう批判もあったらしいが、そんなもん糞食らえ。

個人的にはこのブログのユーザーID
「dancex3」=Dance Dance Dance
が聴けたのが何よりも嬉しかった。
マニアックな選曲、ロックな感じ、アルバム曲オンパレード
というのを友達から前情報として聴いていたので
もしかして1曲目はDance Dance Dance!?かも!
ツアーテーマにもマッチしてるし!と予想してた。
残念ながら1曲目ではなかったけど、2曲目でも聴けたので良し。

最近の桜井氏の詞の世界は・・・
「世界は混沌として暴力に満ちていて、辛いことも多い。
 僕はちっぽけな存在で、そんな世界を変えるほどの力はないけど
 君のためになら少しはできることがある。
 愛し合うことができるだけでも、世界は素晴らしいじゃないか。」
っていう感じが基本テーマでしょうか。
照れくさいけどこういうの、好きですね。

桜井氏は3年前に小脳梗塞で倒れたとき、
一歩間違えば死んでたわけで。
本人も言うように、今はとにかく生きてステージに立っていることを
喜びに感じて、楽しそうに歌う姿が印象的です。
もちろん我々も、こうして生きた桜井氏の歌を聞けて幸せだと思う。

12月17日の名古屋は行くのか?
・・・微妙な情勢です(チケットはある)。

とりあえず来週4日は、サザンオールスターズ@東京ドーム。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-28 00:14 | GUITAR KIDS RAPSODY  

11月25日(金) 白石さん②

東京農工大学、生協のホームページがあるのね。
http://www.tuat-coop.jp/
白石さんの一言はここで読めるようです。

ちなみに、今会社で一緒に仕事をしてる人の中に
白石さん、という人がいます。
たぶん40ぐらいのおじさんで、超マジメ。
ブリッジがまっすぐの、四角いメガネつけてる。
自分の中では生協の白石さん=会社の白石さんのイメージを
勝手に作り上げてしまったので、
いつか白石さんのようなコメントを吐いてくれるのを待ってるのですが。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-25 22:12 | NOT FOUND  

11月23日(水) 中休み

今年Jリーグ観戦は、
開幕戦のジュビロvsマリノス@横スタ以来。
福西の神の手ゴールがあった試合ですな。

今日はジュビロvsフロンターレ@等々力。アウエーなり。
等々力は平山相太3年の時の天皇杯3回戦以来。
フロンターレに6-1だか7-1だかで大敗した因縁の場所。

中途半端なジュビロファンなので
バックネット裏2階とか、微妙な場所に座ってみる。
勝手知ったるチームなだけに、やはり落ち着く。
しかも2階で競技場なのにグラウンドがすごく近い。

試合は川口のファインセーブ連発に助けられ、
前田と途中出場のカレンがチャンスをきっちり決めて2-0。
当時は国見の宿敵だった市船のカレンだが、
やはり生涯ベストゲームのマリノスvs市船の感動が忘れられず
カレンが出てくると胸がときめく。

今日の発見は右MFの太田吉彰22歳。
似たようなポジションの西(怪我?)はベンチにすら入ってないし、
成岡はトップ下でビミョーなプレーを続けていたのに対して
キレキレで良いタイミングの上がりを見せてた。
スタメンだと中山38歳は別として
FW前田24歳、MF成岡21歳、MF太田22歳、MF村井24歳。
さらに控えてFWカレン20歳。とにかく若い。スピードがあってよろしい。
ここに西が入るともう少しボールが落ち着いてタメが作れると思う。

しかし、今年ジュビロに移籍してきて主力になってる
茶野・村井(あと雀も)が抜けたのに優勝争いしてるジェフはスゴイね。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-25 00:02 | GO★FIGHT★WIN  

11月20日(日) 一消費者としてモノ申す。

<湘南新宿ライン>20円高い「幽霊線路」の訳
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051119-00000057-mai-soci

一昨年1年間通勤で使い続けた、湘南新宿ライン。
新宿→渋谷→恵比寿→大崎→西大井→新川崎→横浜
という経路を取り、新宿横浜間を31分で結ぶ超便利な快速電車。

ぶっちゃけ高円寺→東戸塚で860円も払っていたので
大崎→西大井が130円だろーが150円だろーが、
個人的にはなんの影響も及ぼさないのだが・・・

問題の大崎→西大井が貨物路線(130円距離)だから、
人間の運賃は大崎→品川経由→西大井(150円距離)分とする
というのは、まぁわからんでもない。
JR東日本とJR貨物だと会社も違うからいろいろややこしいだろうし、
実際かなり早い
(直だと4分。品川経由すると乗車時間だけで8分。
 品川の乗り換えはコンコースの端から端なのでかなり歩く。)
から、20円ぐらい多めに払ってもいいかな、と思う。

しかし、
渋谷から東急東横線特急に乗ると渋谷→横浜間が27分ということで
乗り換え時間などによっては甲乙つけがたい状況にあり、
JRと東急はお互いに最短時間を競って広告を打っている。

つまり、
JRは貨物路線を使って最短運行時間を可能にし
それをネタに広告まで打って利用客アップに活用しているわけです。

一方で利用客アップ(収入増)に使いながら、
一方では貨物路線だから運賃は品川経由分払わせる(コストダウン)、
っていうのは、社会倫理的に見てどーなのよ???

と、一説ぶってみたが、利用者の方々の反応やいかに。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-20 18:24 | 臨時ニュース  

11月19日(土) 干物

次なる商品コンセプト「干物女を救え!(仮)」
を理解するため、
会社の先輩(既婚・女)から
ひうらさとる 『ホタルノヒカリ』を借りたので読んでみる。

いわゆる「干物女」が久々の恋に奮闘する話。

勉強になります。
つーか面白い。久々にマンガ読んでいちいち笑った。
細かく混ぜてあるネタがツボに入って良い。

主人公・蛍は「スラムダンク」ファン、という設定で
「色々安西先生にお願いするごっこ」とか書いてある。

「先生・・・、酒が飲みたいです」
「・・・飲めば?」

とか。
これは体育館に殴りこんできた
不良ミッチー(三井寿)が、
最後に入ってきた安西先生に言うセリフ
「先生・・・バスケがしたいです」
のパロですね。名場面なだけに笑える。

ちなみに近くに座ってる同期(未婚・女)曰く
「干物っぷりでは私も負けてないけど、
蛍はモテちゃうところが違うなー」
と。

まあ、干物の描写だけしてたら物語になりませんし・・・。
誰か嫁にもらってあげてください。
・・・そして僕も婿にもらってください。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-20 01:11 | 名もなき詩  

11月18日(金) ドラフト

プロ野球の大学・社会人ドラフトが実施されました。

古田監督電撃訪問
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/p-bb-tp0-051119-0003.html
ニュースでたくさん流れてたので見た方も多いでしょう。
早稲田の武内選手の指名後会見の場に、古田監督が急行。
2人はほとんど言葉を交わすことなく、
報道陣のカメラに対応し続けて5分後、古田監督はその場を去ったとか。

魅せますね。

毎年よくわかんない外人が来てファースト守ってるけど
やっぱりできれば日本人選手でガッチリやってくれるのが一番。
武内が戦力になれば、内野陣はかなり堅い。
青木のセカンドコンバートも実現すればなおのこと。
 ・キャッチャー 古田→米野
 ・ファースト 武内
 ・セカンド  青木
 ・サード  岩村
 ・ショート  宮本
てな感じ。問題は外野だな・・・。
センター・ライトの打てる選手が欲しい。
あと中継ぎピッチャー。

いやー、しかしオープン戦まであと3ヶ月強。
楽しみになってまいりました。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-20 00:56 | GO★FIGHT★WIN  

11月17日(木) 電池切れ

秋口~冬にかけて、
大体毎年仕事が嫌になって、リクナビネクストとか
そろそろ転職しようかな~という波が来る時期なのですが・・・

今年はあんまりそういう気持ちが沸いてこない。

職探ししようという気力すらないのか?

違います。
今年はなんかわからんが、気力が充実してる感じがする。
理由は色々考えられるのだが、
なんといっても今の仕事を楽しんでやってるから、でしょう。

それは卒論でもテーマにしていた、
いわばライフワークとも言える仕事であり、
入社して1~2年目の時に
「もっとこうしたい」と思っていた仕事の進め方が
実現しているからでもあり。
細々した作業が多くてうんざりする時もあるけど
そういう全部が、ちゃんと正しい方向に向かって
進んでいるのだと、実感しながら動いている。

そういう仕事ができるのって幸せなことで、
でもいつまでも続くものでもないはず。
日々気を引き締めて頑張らんといかんですね。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-20 00:46 | NOT FOUND  

11月13日(日) 靴

秋口から家具なんかを通販で買ってて
 ・セミダブルベッド
 ・チェスト2個
 ・本棚
 ・ベッド・布団・まくらカバー
をニッセンで揃えてみた。
http://www.nissen.co.jp
組み立てなので結構大変なのだが
そこは大工の息子ですから。楽しいもんです。

で今回は楽天で、靴を購入。
いつも愛用しているリーガルに今季気に入ったものがなく
http://www.regal.co.jp/index.php?module=Top&action=Top
試しに探して買ってみた。
希望としては
 ・ノーズ長めのすっきり系
 ・先細スクェア&プレーントゥ
 ・ブラウン
 ・レザーソール
 ・できればやっぱイタリアじゃん
 ・25,000円以内
という感じ。
行き着いたのがこちら。「CHARING CROSS」
http://www.rakuten.ne.jp/gold/charing-cross/
MACBETTの、スタイルNo.A901 ブラウン を購入。

で今日商品が到着。
通販で一番怖いのがサイズが合うか?ってこと。
イタリアモノは甲部分の幅が狭いのを心配して
1サイズ上の44を取り寄せてみたのだが・・・驚くほどぴったり。
しかも写真よりカッコよい。
さらにはコロンブスのお手入れセットが添付されてた。
ブラシとかクリームとか。言うこと無いっす。

靴好きなので靴メーカーとか輸入代理店とかに
転職したいのだが・・・良いところないかなー。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-13 22:12 | NOT FOUND  

11月12日(土) パパパパーン after party

で、二次会。

いや、頑張ろうと思ったんだけどね、

 ・新婦側が幹事を供出せず
   (忙しいから。アホか。)
 ・新婦が友人挨拶を頼むのを忘れる
   (確信犯だと思われます。)
 ・新郎と新婦の求めるものが違うし、まとまってない
   (大丈夫か?)
 ・新郎がお金の勘定ができてない
 ・新郎新婦の到着が20分遅れる
 ・新婦がアドリブ挨拶を一言も喋れない。一言も。
   (誇張じゃない。横で新郎が全部耳打ちしてた)

とかまあ、逆風満帆なわけですよ。
誰のための二次会だ、と。

あげくの果てに
披露宴で活躍したレイザーラモンHGが
満場一致のリクエストで再登場。
こちらが用意したベタなクイズとか
全部吹っ飛ぶわけですよ。
(これはでもまあ、追い風とも言える。)

そんなこんなで準備段階から当日終わるまで、
幹事一同全く波に乗れなかった。
そういうのも全部ひっくるめて幹事の力量、
と言われればそれまでなんだけど・・・さ。
あいにくそんなパワーは持ち合わせてない。申し訳ないけど。

次、頑張ろ。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-13 15:45 | おでかけしましょ  

11月12日(土) パパパパーン

以前紹介していた、会社同期の結婚式。
披露宴の余興と、二次会の幹事をおおせつかっておりました。

式・披露宴会場はル・ポール麹町
http://www.leport.jp/
式の参加経験は大学のチャペル&食堂だけなので、アウエーは初。
ホテルの式場だから当然1日何組も式を挙げるわけで、
ベルトコンベアよろしく 式→披露宴と次々に流れていく。
披露宴が終わって30分後には
もう両家の名前が外されて次の会場に変わってた。

チャペルは、チャペルというか・・・部屋?
隠れキリシタンの礼拝でも始まるのかと思うようなこじんまりした空間。
あらためてICUチャペルの良さを実感。あれは贅沢よ。
パイプオルガンの音だって広がりがあるし、
牧師もしっかりしてる。真実味が違うのよ。

それでも式も披露宴もやはり良いもので、
泣き所ではやっぱり泣いちゃうんですよね~。

余興はヒロシ・トリオ。
「ヒロシです」を新郎の名前に変えて次々に秘密を暴露。
このネタは音楽のチカラが大きくて、テーマソング
Peppino Gagliardi 『Che vuole questa musica stasera』
が流れただけで場の空気が温まるらしく、それなりに受けるらしい。
ちゃんと髪も金髪に染めて
http://www.dariyacosme.com/lineup/palty/p_hc_color_form.html
ワインレッドのシャツだって着込んでね。

しかし、その2組後に登場した
『マギー審司の耳を見せながら乾杯を歌うハードゲイ』
に全部持っていかれました。「脱ぎ」のパワーにはかなわん。
[PR]

by dancex3 | 2005-11-13 15:28 | おでかけしましょ