支援

7月22日正午。新潟上陸。

上越新幹線の終点新潟駅に降り立つも、空はカラリと晴れており、
連日40度を越す東京のオフィス街から来た身には
日本海の風が気持ちよく感じられました。30度ぐらいはあるのですが。

そんなわけで「どこが被災地だよ」と、
何をしに来たのか全く実感がわかないままタクシーに乗り込みました。
途中で会社の営業車に乗り換えて、しかし三条へ向かいます。

はじめに異変に気がついたのは信濃川を渡ったとき。
おぼろげな記憶とテレビとかのイメージにあった信濃川とは全く異なります。
川幅に比べて明らかに多い水量と、長江かと思うようなまさに黄土色の泥流。
雨が止んで数日経つはずなのにこの川の様子はただ事ではないぞ・・・

三条に入ると、道の片側にはところどころに廃棄物の塚が築かれていました。
民家は窓という窓を開け放ち、使い物にならなくなった家具や建具を運び出した後の
ガランとした部屋の中を掃除している人が見受けられます。
主要道路から脇道を進むと、多少窪地になっているようで、被害はさらに大きくなります。
石垣はくずれ、建物の外壁はどこも1m以上の高さまで黄色く染まっています。

もちろん被害は建造物に限りません。
米所新潟、7月ということもあって広い水田には青い稲の葉が波のように揺れています。
「3日水に漬かると、病害虫の被害が出る可能性が限りなく高くなる」そうで、
遠目には元気に育っているように見えても、
収穫して出荷できるものは半分程度になると言います。

そんな街の様子を見ながら走ること30分。陳列応援に入るスーパーに到着。
まわりにはホームセンターや衣料品店、ドラッグストアもありますが、
いずれも店を閉めて後始末に追われていました。
そのあたりはほとんど屋根まで水没したとか。最も被害の大きかったエリアです。

車を降りると消毒薬の臭いがツンと感じられましたが、それほど気にはならない程度。
店舗の中は配線工事やシャッターの調整などの工事と同時進行で
商品作業が始まっていました。
ゴンドラは既に運び込まれていて、あとは棚割のとおり商品を陳列していくだけ。
しかし・・・冷房入ってないでしょう・・・暑すぎる。
5分も経たないうちにジーンズの中はべっとり汗で濡れてしまい、
1時間も作業をするとクタクタになります。
途中休憩を挟みながら、7時ごろ作業終了。途中から冷房も入ったし、
作業自体は普通の新店や改装と何も変わりありません。

しかしこうして普通に作業ができるような状況になるまでに、
どれだけの時間と労力がかかったのか。
ゴンドラだって一度はすべて外に出されて洗浄・乾燥・消毒を経て戻されたわけです。
本当によくこんなに短時間で復活できたものだと思います。

聞くところによると被災直後や土日には、周辺の道路はひどい渋滞だったとか。
お国の援助(自衛隊)だけでなく、大勢のボランティアが
全国から支援に駆けつけたためだそうです。
「日本もまだまだ棄てたもんではない」と地元の人は言っていました。

また、「福井のほうが中心部が被害にあってるから大変なのでは」
という話もあったので中部支社の方に状況を確認してみましたが、
新潟のように支援に行ったりまではしていないとのこと。思ったほど被害は出てないとか。
本当ですか?大丈夫なのかな?

ともかく。作業後、夜は新潟に一泊、朝東京に戻ってきました。
同僚・上司には一応このような状況を報告。僕の後にも連日入れ替わりで人が行きます。
まだ時間はかかると思いますが、早く本格的に元の生活が送れることをお祈りしております。

それから、支援活動とか関係ないけど・・・
新潟は綺麗な女性が多かったです。正直驚きました。
端正な印象。色が白いせいもあるかもしれないけど。
えー、なんというか、一応ご報告まで。
[PR]

# by dancex3 | 2004-07-24 17:08 | おでかけしましょ  

新潟

明日22日午後から、新潟に上陸します。

水没したスーパーの商品再陳列応援のため。
新潟に行ったのは(というか日本海側に行くのも)
15年前の小学校5年生の時一度きりで、
まさかこういった形で再び日本海を見ることになるとは
思いもしませんでした。

「水没した店舗」って、正直想像がつかないです。
地震や火事と違って外見上は建物がそのまま残りやすいためか、
水害というのは割と軽く見られがちなのかも知れません。
しかし逆に、見た目以上に内側が被害を受けているにも関わらず
建物が残ってしまっているというのは、なおさら辛いのかもしれないですね。

「1日限りで帰ってしまうのが、申し訳ない気持ちになるのでは」
と友人が言っていましたが、それもすべて明日行ってみないとわかりません。

ただただ、微力ながら少しでもお手伝いできればと思っております。
[PR]

# by dancex3 | 2004-07-22 00:05 | おでかけしましょ  

遅刻

大事な日本vsオマーン戦に間に合いませんでした・・・
帰ったらもう後半38分。暑いんだからもっと遅い時間スタートにすれば良いのに。

それでも、戦評。
戦後の中村コメントとスポナビ↑、ニッカンを見る限り、
最後の10分観ただけで十分だったかなと。
90分のすべてが凝縮されていたのでは?
終始オマーンのペース、ボールポゼッションもシュート数も負けてて、
それでも何とか勝った試合。
見守り続けた方々は、さぞイライラする試合だったのではと、お察しします。

しかし僕は、「おー、前とは何か変わったのかなー」と思います。
「完全に相手ペースなのに勝った」んですよね?
ちょっと前なら、
「完全に日本ペースだったのに引き分け」
って、よくありましたよね、そういう試合。
WE以外は素人なので細かいことはよくわかりませんが、
良い方向に進んでいるのではないでしょうか。
今後に期待したいです。

あと、オリピ代表にも。
国見の選手が3人もいるなんて、シンジラレナイ。
徳永ー、平山ー、バレンシア行けよー、バレンシア。
大学なんていつでも行けんじゃん。

と、今日は本生アクアブルーを飲みながら書いてみました。
こんなに暑くてはビール飲まなきゃやってられません。
三大火炉もビックリです。
[PR]

# by dancex3 | 2004-07-20 21:49 | GO★FIGHT★WIN  

珈琲

コーヒー豆を買って来ました。 

前からレンジで使えるエスプレッソメーカーを持っていたものの、
卒業旅行@イタリアで買った豆を使い果たした後は
戸棚の奥で見事に埃をかぶっておりました。

水コーヒーを淹れる道具もジャスミン茶専用になっており、
ちょうど茶葉がなくなったこともあり。

西友さんにてAGF社BLENDYのキリマンジャロブレンド、
高円寺『さわや』さんにてイタリアンローストを購入。
とりあえずBLENDYだけエスプレッソメーカーで作ってみました。
そのうちイタリアンブレンド(こっちがエスプレッソ用)と
飲み比べてみようとは思っております。

暑い日でも熱いコーヒーっていうのは、そんなに悪くないですね。
気持ちがスッキリします。
[PR]

# by dancex3 | 2004-07-19 20:23 | ファミレス午前3時