人気ブログランキング |

2月9日(水) 勝てば官軍2005 (vs北朝鮮)

勝った勝った!!!2-1。素晴らしい。
家で思わず叫んでしまったよー。

初戦ロスタイムに勝ち越しで勝ち点3っていうのは
今後に勢いがつきますね。最高。次回は3月25日。
その間にはJリーグも開幕します。
これは是非ともスタジアムに行かなくてはいけません。

中村・高原も、いいね。
中村のキープ力は、あれはなんなんでしょうか。感心。
この前書きそびれたのだが
やはり今の日本、中盤はBOX型の方がボールが回る。
小笠原もいいけど一人では心もとない。

気になったのが北朝鮮のキーパー!
なんで全部パンチングなんだよ・・・若島津君(キャプ翼)かと思った。

と、良いことばかりではなくて・・・

日本代表体力無くねーか?ボール追えてたのは最初だけじゃん。
あとは終盤に入るまでほとんどプレス効いてなかった。
最初飛ばしすぎな気も。

あと、玉田は「高速ドリブル」って言われてるけど
ドリブルは実はそんなに速くない気が・・・飛び出しはいい。
でも今日はドリブルでは全く抜けなかった。

それからサントスはやっぱ不安だ。
1点目のFKを獲得したのはサントスの手柄。それは認める。
しかし守備の動きが怪しすぎるしパスミスが多すぎる。
「日本は危険なところでボール奪われるシーンが多いですね」
日本は、じゃなくてサントスは、だと思われます。
3試合目・4試合目とかに決定的なエラーが出たら目も当てられない。
ゴールは水物ですから、やっぱ計算できない選手は困る。

で、その怪しい守備を続けたサントスがイエローカードで次節出場停止。
DF田中誠も出場停止。
来ました来ました、三浦(敦)の出番。DFは松田でしょうか。


と、ブツブツ言いながらチャンネルを回すと
CX『トリビアの泉』で「世界中のカブトムシが闘うと、一番強いのは・・・だ」
すなわち、カブトムシ世界一決定戦をやってた。(8匹トーナメント)
初代世界王者はブラジルのヘラクレスオオカブト。
決勝戦3本勝負で日本のカブトムシに2-1で勝利。
サッカーに負けず劣らぬ盛り上がりを見せた名勝負。
北朝鮮戦でテンション上がってたのもあるが、思わず叫んでしまうほどの試合。

今日は良い夢が見られそうです。

by dancex3 | 2005-02-09 22:54 | GO★FIGHT★WIN  

<< 2月10日(木) ドラッグスト... 2月6日(日) 今年も神宮、通... >>